本当に買った人がピジョンのB型ベビーカー、ビングルをレビュー!

2017年11月22日

子供が生まれてから、一番使うベビー用品って何でしょうか?我が家の場合、完全に抱っこひもです。定番のエルゴベビーを使っています。

みなさんエルゴベビーの耐荷重、きちんと把握されていますか?公式サイトにのっとって正確に言うと、SGマーク適応対象期間ですね。これを超えて使った場合、安全に使えるかどうか分かりませんよということです。

種類や抱き方によって違うんですが、オリジナルの対面抱きの場合なんと12.2kgまで。ウチの娘、もう目前です。まもなく2歳になろうという我が娘はとにかく自分で歩きたがるので、そろそろ抱っこひも卒業してもいいか!と思っていたところなんですが…。

B型ベビーカーを買った理由

今後抱っこひもを使わなくなったとして、もし外出先で娘が寝てしまったらどうしよう…という懸念が私達夫婦の間に生まれました。その解決策が、ベビーカーを軽いものにを買い換えよう!だったのです。

これまでは、アップリカのA型ベビーカーソラリアを使っていました。すごく気に入ってたんですけど、やっぱり重い!しっかり歩くようになったころから、持ち出さなくなっちゃいました。

A型からB型へ買い替える方は、だいたい重いとか大きいとかっていう理由だと思います。私は車を持っていないので、抱っこひもを卒業するならベビーカーは必須アイテム。ここから私たち夫婦のB型ベビーカー探しが始まりました。

第一候補はポキットプラスだった

ベビーカー選びでいちばん大事なのは何でしょうか?奥さんの意見をよ~く聞くことです(笑)友達がポキットを使っているところを見て「コレいいかも!」と思ったらしく、お店に見に行きたいとせがまれました。

さっそく近くのアカチャンホンポにGO!ポキットプラス目当てで行ったものの、たくさんあって目移りします。候補になったのは、ポキットプラス、マジカルエアー、F2、ビングルの4つでした。

4つの中で異彩を放つのはやっぱりポキットプラスですね。コンパクトさを重視する方はコレ一択でしょう。ただ、持ってみると少し重かったんですよね。だからウチはパスしました。他の3つは正直どれも似たりよったりです。どれを選んでも失敗することはないでしょう。

そんな中で、私達がビングルを選んだ理由はやっぱり「シングルタイヤ」です。ファーストベビーカーがアップリカのダブルタイヤだったので、走行性能が高くて押しやすいというシングルタイヤをどうしても試してみたかったんですよね。

セカンドなので、かなり親の都合で選びました。子供の乗り心地なんて分からないんだから、気にしだしたら切りがないよねというのが私達の見解。結局どんなベビーカーでも乗るときは乗るし、嫌なときは徹底的に嫌がります。

実際の使用感

というわけで、店頭で実物を見てあまり迷うこともなくビングルに決めた私達。実際の使用感はどんなものなのか、一部動画を交えながらご紹介します。

重量

気になる重さは3.6kgです。畳んだ状態なら、片手でヒョイと持ち上がります。ちなみにアップリカのマジカルエアーは3.0kgです。確かに軽かったです。軽さ重視の方はそちらの選択肢もありかもしれませんね。

折りたたみのしやすさ

畳む、広げるともに片手でできます。多少の慣れは必要ですが、それほど難しくありません。抱っこしながらできるので、寝てしまってベビーカーに乗せ換えるときなどに役立ちそうです。また、しっかり自立してくれるのもポイント高いです。

シングルタイヤの走行性能

でこぼこ道を押してみると、確かに違いがわかります。車輪のブレが少ないです。あと、静か。動画をみれば一目でわかります。ん~、こうまで違うとは。シングルタイヤを選んで正解でした。

 

 

 

簡易リクライニング

簡易というのは、2段階だけだからです。スペック表には118度~135度と無段階のように書いてありますが、正確には118度または135度です。まあB型としては十分かな。

ハイシート

これまで使っていたソラリアと並べても少し高いです。ハイシートが子供にとってどれだけいいかは分かりませんが、荷物の出し入れがしやすくてGOOD!

カゴの積込容量

20L、5kgまで積めます。前からも後ろからもアクセスできて使いやすいです。ただし、荷物を積んだまま折りたたむことはできません。

欠点もある。

とても満足しているんですが、やっぱりちょっとした不満もあります。

段差はそれほど越えられない

これが一番いいたい!シングルタイヤを過信してはいけません。私の感覚だと、ダブルタイヤとそんなに変わらないです。でこぼこ道での性能差は圧倒的でしたが、段差はそれほど得意ではないです。そこは期待しすぎない方がいいでしょう。

ハンドルの高さは変えられない

大きな不満ではないんですけど、中には高さが合わない人もいると思います。ただ、多機能化は軽さとトレードオフなので私はこれで良しとしました。

ハイシートだから転倒しないか不安

ビングルのAmazonレビューは比較的高評価です。ただ、中には気になる意見も。それが「電車で倒れそうになった」というものです。重心が高いから、横向きの力に弱いところがあるのかもしれません。ん〜、個人的には気をつけてれば問題ないんじゃないかなぁと思います。進行方向と同じ向きに止めるとか、そもそも手を離さないとか、予防策はありますよね。

ハンドルの折りたたみレバーが好きじゃない

これ、邪魔じゃないですか?ハンドルを肩に掛けて担いだりする時にすごく邪魔です。コレはアップリカみたいなタイプの方が圧倒的に良いです。

日よけが足りない

正直、もう少し欲しいです。でも、B型の中ではマシな方なので我慢します。

 

最後に

現在のところ、とても気に入ってます。娘も普通に乗ってくれたのでひと安心。遠出をした時も、荷物をたくさん積めたので大活躍でした。とても押しやすいベビーカーなので、親の立場からするとすごく幸せになれます。乗り心地がいいかどうかは、まだ聞くことができないのでなんとも言えませんが(笑)でも私は、親が幸せなのは子供にとってもいいことだと自分に言い聞かせることにしているので、ビングルを選んでよかったと思っています。それでは、皆さんの愛する子どもたちに安心と安全を!


追記:2017/11/22

ビングルのレインカバーを購入しました。かんたんなレビュー記事を書きましたので、よろしければご覧ください。